ABOUT

埼玉県加須市にある魚屋、魚進です。 昭和49年、バイクを走らせ魚を売る、魚商スタイルが当店の始まりでした。 代表を務める横田進が新潟から嫁いできた妻に、故郷にいたころと同じように美味しい魚を食べて欲しいという思いから、一念発起し、勤めていた会社を辞め魚への一歩を踏み出しました。 「旨い魚を食べさせたい」 と言うのがモットーで、来店したお客様にはその日のとびきり旨い魚を買わせる何とも押しつけがましい接客スタイルなのでしたが、妻の主婦ならではの会話と、親しみの持てる暖かな対応による二人三脚の接客が功を奏し、徐々に店に足を運ぶ客も増えていきました。 駅前の開発が進み、駅に直結したスーパーが出来る際に、出店依頼もあったのですが、少しでも切り立ての美味しい刺身を提供したいという思いが強くあったため、依頼を辞退し現在もこの地で商いを続けております。現在は息子夫婦も加わり、親子二代で店を切り盛りしています。 「美味しいだけじゃない」 現在は、代表の息子、横田智が鮮魚の仕入れ、刺身の切りつけ盛り付けを担当。妻、亜紀江が主に仕出し弁当やオードブルの盛り付けを行なっています。 2代目も代表の父と同じく、美味しいものを食べてほしいという思いは変わらずあります。 「ただ美味しいだけじゃなく、見た目も楽しんでほしい」 という思いから、バラの花のように盛り付けた刺身や姿造りも得意としています。ハーブを使った盛り付けも華やかさを増し、お祝いの席を盛り上げると好評です。 また、鮮魚だけでなく惣菜にも意欲的に取り組んでいます。魚を使った惣菜も和食に限らず、イタリアンやスペイン風といった地元加須ではあまり見かけないような種類のものも調理して店頭に並べています。 刺身なら、日本酒を合わせたい。ワインならこんな惣菜がいいな。。 と様々な食のシュチュエーションを考え、自宅でも美味しい食事を楽しんでほしいと思いながら厨房に立っています。 ごちそうのある食卓作りのお手伝いをしていきたいと思います。 実店舗では、一切れから買えるこだわりのお刺身や、魚に合う手作りの惣菜の販売をしています。 以下URLよりLINEのお友達登録が出来、LINEからお問い合わせも頂けます。 https://lin.ee/Bg1ks8w